So-net無料ブログ作成
バンダイ ビークルモデル ブログトップ
前の10件 | -

少し気になりましたので [バンダイ ビークルモデル]

ファルコンを完成としていたのですが、点灯具合を
みていたらちょっと気になりました。

各箇所は明るさ調整できるのですが、ランディングギア基部の
ライトは他の箇所とかねた配線をしてました。
ランディングギア基部が光るようにしたのですがそこをもう少し
明るくしようとすると他の箇所が明るくなりすぎて少し暗めに
してました。

配線の取り回しをやり直して、ランディングギア基部のみ調整
できるようにしました。
2098.jpg
2099.jpg
2100.jpg
2101.jpg
少し雰囲気が変わったような気がします。
気持ち的にはスッキリしました。
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ファルコンできました。 [バンダイ ビークルモデル]

ベースに固定して仕上げました。
2088.jpg
2089.jpg
2090.jpg
2091.jpg
2092.jpg
点灯モードです。
2093.jpg
2094.jpg
2095.jpg
2096.jpg
2097.jpg
本体の点灯箇所は、コクピット、上下のガンポート、タラップ内、
ランディングギア付け根、エンジン部です。

今回はエピソード4のデススターに牽引ビームで捕獲された
格納庫内のイメージで作ってます。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

汚し塗装が終わりました。 [バンダイ ビークルモデル]

ファルコンの汚し塗装をしました。

裏面です。
2084.jpg
2085.jpg
裏面はベースに固定しますので完成後はほぼ見えなくなります。

表面です。
2086.jpg
2087.jpg
少しですが自作デカールも貼ってあります。
これも前に作ったエフトイズビークルコレクションのファルコンに
使ったものからです。

このあとはベースに固定して完成していきます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

塗り分けが終わりました。 [バンダイ ビークルモデル]

ファルコンの塗り分けをしました。
2081.jpg
2082.jpg
ベースはこのような感じで。
2083.jpg
このあとファルコンの汚し塗装をしていきます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今回はこのようなイメージで。 [バンダイ ビークルモデル]

ビークルモデルは小さいので、単独で飾るよりは複数、駐機場、
格納庫とかで飾るのに向いていると思ってます。

今回はこのようなベースでいきます。
2079.jpg
2080.jpg
徐々にLED等を入れていきます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ビークルモデルのファルコンです。 [バンダイ ビークルモデル]

続けて、バンダイのビークルモデルエピソード4版のファルコンです。
2051.jpg
とりあえず、くり抜ける部分をくり抜きました。
窓枠、アンテナ支柱です。
2052.jpg
コクピットの窓枠を抜きましたので、中を作る必要ができました。

以前にエフトイズビークルコレクションのファルコンを作った時の
操縦席が使えそうな気がしましたので、探してきました。
2053.jpg
サフが多少塗ってありますが、透明レジン製です。
うまく使えました。

今回は着陸時のスタイルでいきますので、ランディングギアを
作りました。
2054.jpg
着陸時ですので、タラップも開くようにしてみました。
2055.jpg
軸を付けてますので開閉しますが、ベース固定時にタラップの高さ調整用
ですので最終的には開きっぱなしになります。

エンジンノズルの格子状の部分も抜いておきました。
2056.jpg
エピソード5版ほどは各所が光ってないようですので控えめにしますが、
このあとLEDを仕込んでいきます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ブロッケードランナー、完成です。 [バンダイ ビークルモデル]

1892.jpg
1893.jpg
1894.jpg
1895.jpg
1896.jpg
1897.jpg
1898.jpg
1899.jpg
1900.jpg
1901.jpg
1902.jpg
1903.jpg
プロップ写真を見ていて気づいたんですが、昔の写真の方
に写っていて何か砲身のようなものがありました。
本体上部中央付近の左右4つのドーム状な物の所に。

もしかしたら外れて無くなっていったのかなと。
一応気になりましたので、真鍮線で付けておきました。

あと、キット付属のベーススタンドがたよりなかったので
シンプルな物ですがアクリル素材で作っておきました。
黒いアクリル板に見えますが、半透明のグレーです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ブロッケードランナーです。 [バンダイ ビークルモデル]

バンダイのビークルモデルです。
1881.jpg
ブロッケードランナーは何故かまともなキットがこれまで出てませんでした。

最初に手にした立体化された物と言えば、昔ツクダから出ていた
メタルキットですね。
1882.jpg
このシリーズは当時では非常にマニアックなチョイスで、
楽しませていただきました。

中身はこんな感じで。
1884.jpg
このシリーズのスターデストロイヤーのおまけとして入ってました。
1883.jpg
1885.jpg
ファルコンも入ってました。

次に手にしたブロッケードランナーは、海外製のレジンキットの
おまけに入っていたものです。
1886.jpg
この病院船、非常に気に入ってますがレジンキット
なので電飾化が難儀でそのまま熟成してます。

このキットのブロッケードランナーは、
1887.jpg
1/2256というスケールですので、このまえこのブログに載せた
1/2700のブロッケードランナーとほぼ同じぐらいです。
このサイズで見れば、十分に雰囲気はあると思います。

ついでに紹介しておきますが、先ほどのツクダのシリーズには
幻のラインナップがありました。
非常に楽しみにしていたのですが、シリーズが打ち切りになった
ようで予告広告で終わってしまいました。

ですが、しばらくしましたらある模型ショップの通販広告に
その物が少数の取り扱いでしたが販売されました。
1888.jpg
1889.jpg
Yウィングファイターとダース・ベイダー専用のタイファイターセットです。
当時はYウィングファイターの立体物は非常に貴重でして、2セットほど
買っておきました。

白い小さな紙袋というパッケージで、取説も写真のような簡素なもの
でした。
1セットは作りましたが、十分に満足の出来でした。

つい最近このキットがオークションに出てまして、なつかしいなあと
見てました。

本題のバンダイ版です。
1890.jpg
1891.jpg
相変わらずのいい出来のキットです。
塗り分けが終わりましたので、汚し塗装をしていきます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

デススターⅡ ver.2 完成です。 [バンダイ ビークルモデル]

塗装ですが、前回よりも細かく塗り分けてみました。
各部に少し赤色が入っているのですが、前回は濃すぎでしたので
ほんのりと入れておきました。
1643.jpg
1644.jpg
1645.jpg
1646.jpg
1647.jpg
1648.jpg
1649.jpg
点灯させた様子です。
1650.jpg
1651.jpg
1652.jpg
1653.jpg
1654.jpg
1655.jpg
1656.jpg
光ファイバーを使いますと、光る箇所が面と面一になりますので
意外と見る角度が変わっても光って見えます。

今回は光ファイバーを使ってなくて、光源を穴越しに見ますので
見る角度によって光る箇所がいろいろに見えます。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

いろいろやりました。 [バンダイ ビークルモデル]

今回のデススターは、前回やってないこともしてます。

一部のパーツを透明化してみました。
1635.jpg
そんなに光らせるわけではないのですが、ワンポイント的に
光点を付けてみます。

透明化したパーツの光点は本塗装が終わってから付けますので
そこは光ってませんが、点灯させた様子です。
1636.jpg
1637.jpg
1638.jpg
前回よりも建築中部分に光点を多く付けてます。
まだ光量の調整をしてませんので、明るめです。

今回は少々緻密感が出るように、エッチングをつけてみました。
1639.jpg
1640.jpg
1641.jpg
1642.jpg
このあとは、本塗装をしていきます。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - バンダイ ビークルモデル ブログトップ